メール サイトマップ トップページへ
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
緊急情報
教育委員会情報
生涯学習講座情報
スポーツ情報
市立小中学校
サイトの現在位置
トップ市立小中学校吉田小学校吉田小学校の紹介
 
2017年9月5日 更新
印刷用ページを開く
吉田小学校の紹介

 富士山北麓の東経138度48分,北緯35°28分,標高825mに位置する私たちの吉田小学校は,明治5年地蔵寺(本校西側のお寺)の本堂を借りて,上吉田学校として始まり,翌年新築移転(現在の上吉田コミセン)して学校としての体裁が整いました。明治7年に,三村合併(上吉田・新屋・松山)により,松山学校を併せ福地学校と名を改め明治20年には,新屋学校も併せた福地尋常小学校となりました。その後,吉田尋常小学校(明治25年),吉田国民学校(昭和16年),吉田小学校(昭和22年)と名称が変更されるとともに,新屋や松山の学校(分教場)も合併分離を経て、昭和10年に現在の場所にまとまった学校となりました。
 昭和47年には,学校創立100周年の記念式典を行いました。近くには、冨士浅間神社があり,富士山信仰の「富士講」で栄え,8月26日には,富士山の夏山終いとして行われる日本三奇祭の一つに数えられる「吉田の火祭り」が行われることで有名です。このような歴史と伝統のある町にある学校です。
 校訓を「富士山ノ如ク 雄大尊厳ナレ,富士山ノ如ク 確固不動ナレ,富士山ノ如ク 純良潔白ナレ」として掲げ,富士山の裾野に広がる豊かな自然に囲まれ,四季折々の美しい風景と重なる本校は,在校生,卒業生,地域の人々の心のより所となっています。また,温水シャワー付き屋内プール,多目的ホール,パソコンルーム等が備えられた快適な教育環境の中で,全校児童が仲良く楽しく学び遊んでいます。
校長  渡邉 儀訓(よしのり)
◇学校教育目標◇
・よく考え 学び合う子

・思いやり 認め合う子

・健康で きたえ合う子
◇学校の特色◇
@児童の確かな学力の向上
・全ての学級での「やまなしスタンダード」の実践。
・ティームティーチングや少人数指導など指導法の工夫。
・朝学習や「学びの日」の時間を大切にした、学習指導。
・家庭学習を習慣化するための「自主学習ノート」の取組。
・読書タイム、読み聞かせ、図書館利用などによる読書活動の推進。

A富士山教育(富士山学習)の充実
・上吉田の地域を知る学習を通し、郷土を大切にする心と態度を育成する。
・「吉小富士山教育の日」、「吉小富士山教育検定」などの行事の充実。
・6年生を対象にした「夏休み富士山学習会」の実施。
・保護者や地域の方を対象にした「富士山教育」の成果の発信。

B居心地のよい学級・学年・学校づくりの実現
・集団生活の中で他者を思いやる力を身につけさせ、しなやかな心と態度を育てる。
・体験活動、音楽活動、金管バンド活動を豊かに仕組み、主体性と自己肯定感を育む。
・いじめや不登校等の課題への素早い対応。
・異年齢集団で構成されるブロックの活動を取り入れ、社会性の基礎を育む。

C健康な体づくり
・家庭と連携した、基本的な生活習慣の確立。
・ブロック遊びや縄跳びを通した体力作りの推進。
・食への関心を高め、栄養教諭と連携した食教育の充実。
・児童自らの安全意識を高める安全指導と活動の充実。

Dコミュニティ・スクール指定に向けた学校づくり
・地域、保護者にに開かれた学校づくりの推進。
・学校運営協議会開催に向けた研究、準備作業の推進。
◇在籍数及び学級数(平成29年5月1日現在)
在籍数:637名
学級数:24学級
吉田小分校(院内学級)1学級
本文終わり
ページのトップへ
富士吉田市立吉田小学校
〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田5-1-1
Tel: 0555-22-0266  Fax: 0555-22-0271
E-Mail: こちらから