本文
サイトの現在位置
2020年4月10日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
教育相談・教育支援
 教育研修所では、子どもの教育上の諸問題に関して、専門的に相談・支援を行う教育相談室及び教育支援室を開設し、子どもの心理的な問題、適応上の問題、就学の問題等について、その解決を図るためのお手伝いや相談、不登校に悩む児童・生徒の再登校に向けての学習支援等を行っています。
 また、児童・生徒、保護者や教職員を対象にした面接相談・電話相談も受付けております。

教育相談

教育相談のイメージ

 近年、子どもたちを取り巻く環境は厳しくなり、学校・家庭生活への不適応から不登校・いじめなどに発展することもあります。 教育相談員と総合教育支援員、臨床心理士及び臨床心理士、スクールソーシャルワーカーを配置し、不登校及び心身に悩みをもつ児童・生徒・保護者に対して電話や直接お会いして相談を進めています。

窓口

富士吉田市立教育研修所内 教育相談室(市役所東庁舎4階 教育委員会内)

相談内容

○学校や幼稚園・保育園に行きたがらない
○元気がなく、しょんぼりしている
○家に閉じこもりがち
○発達状況が気になる
○いじめられている
○しつけや子育て
○その他、悩み・心配事等

相談・支援場所

・富士吉田市立教育研修所内教育相談室(市役所東庁舎4階)
・富士吉田市民会館内支援室(市民会館2階)
・子育て支援センター3階(月曜のみ)

相談・支援時間

教育相談室
 月曜日~金曜日(祝・祭日除く)
支援室
 火曜日~金曜日(祝・祭日除く)
子育て支援センター3階 学習室
 月曜日のみ
時間
 午前9時00分~午後12時,午後1時~午後3時30分まで

対象者

富士吉田市在住の園児・小学生・中学生及び保護者・教職員

連絡先

富士吉田市立教育研修所内 教育相談室
TEL 0120-24-7044(フリーダイヤル)
FAX 0555-22-6551

教育支援室

 学校へは行きたい気持ちがあるけれど、心配事や不安、悩みなどがあって学校に行けない。あるいは登校しようとすると体の調子が悪くなってしまう等、つらい思いをしている子どもたちの悩みを受け止め、再登校への後押しを支援するところです。
○総合教育支援員等が一人ひとりの能力、進度に応じて個別学習を中心とした教科の学習を行う。
○集団への適応力や社会性を培う集団活動として、スポーツ・社会体験等多様な体験活動を行う。
○児童相談所が開催する「みのりグループ」に参加し、他校の児童生徒と交流を図る。

関連情報はこちら
こんなことで悩んでいませんか?一人で悩まず、お気軽にご相談ください!
~保護者の皆様へ~
「子どもの様子が何かおかしい・・・」と思われることはないですか?
また、対応の仕方で困っていませんか?
~児童・生徒のみなさんへ~
家庭・学校・友だちのことでなやんでいることはないですか?ひとりでなやまずに相談してみませんか?
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
富士吉田市立教育研修所
住所:403-8601 富士吉田市下吉田6-1-1
TEL:0555-23-1766
FAX:0555-22-6551
担当者:
 
トップへ戻る
富士吉田市教育委員会

〒403-8601 山梨県富士吉田市下吉田6-1-1
電話: 0555-23-1765  ファックス: 0555-22-6551