本文
サイトの現在位置
2023年1月31日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
令和4年 給食紹介

1月30日 ~学校給食週間5日目~

 今日は、全国学校食週間の5日目、最終日です。
この5日間で、いろいろな山梨県の食材が給食に入っていました。いくつ入っていたか覚えているかな?

〇甲州ワインビーフの牛丼
 今日は、甲州ワインビーフを使った牛丼です。甲州ワインビーフは、ワインを絞って残ったぶどうの粕をえさとして育てられた牛のお肉です。ぶどうの皮や種、酵素の働きにより肉質がよくなり、牛肉のうまみが増します。たくさん食べてもらえたかな?

〇身延のゆばのスープ
 今日のスープに入っている「ゆば」は、山梨県の身延町で作られたものです。「ゆば」とは、大豆を絞った汁(豆乳)を煮立て、その表面にできた膜のことです。
また、富士吉田で栽培されたきくらげも入っていました。きくらげは、「くらげ」の仲間ではなく、「きのこ」の仲間です。間違えないようにしましょう。コリコリとした食感が特徴で、国産のものはとても珍しく、貴重です。

〇牛乳

〇フルーツヨーグルト和え

1月27日 ~学校給食週間4日目~

 今日は、全国学校食週間の4日目です。

〇麦ごはん

〇富士桜ポークのカレー
 今日は、富士桜ポークを使って、みなさんの大好きなカレーを作りました。富士桜ポークは、肉が柔らかく、適度な脂が入っているのが特徴です。いつもとちょっと違ったカレーをたくさん食べてもらえたかな?

〇大塚にんじんのサラダ
 今日のサラダには、大塚にんじんが使われています。大塚にんじんは、山梨県の市川三郷町大塚地区で育てられたにんじんです。色が濃く、甘さがあり、太くて長いのが特徴です。収穫時には、80㎝から120㎝もの長さになります。細かく千切りにしたので、苦手な子も一口は食べてもらえたなかな?

〇牛乳

〇みかん

1月26日 ~学校給食週間3日目~

 今日は、全国学校食週間の3日目です。

〇キャロットロールパン

〇手作りチーズオムレツ
 今日のオムレツの卵は、山梨県産の卵を使用しています。調理員さんが、卵・ベーコン・玉ねぎなどの具材を混ぜ、一つひとつ丁寧にカップに入れました。今日は、全部で約4060個のオムレツを作りました。残さず、食べてもらえたかな。 

〇コーンとブロッコリーのソテー

〇マカロニコンソメスープ

〇牛乳

〇セノビーゼリー

1月25日 ~学校給食週間2日目~

 全国学校給食週間2日目は、山梨県のどんな食材が使われていましたか?

〇そぼろごはん
 給食のそぼろごはんには、お肉以外に大豆を砕いたものが入っています。気が付きましたか?苦手な子も知らないうちに食べていたかも・・・食べてみるとおいしいですね。

〇わかさぎの磯辺揚げ
 今日は、河口湖で育てられたわかさぎに、青のりをまぶして磯辺揚げにしました。少し小さめのわかさぎだったので、食べやすかったですね。わかさぎは、頭からしっぽまでまるごと食べられるお魚なので、カルシウムがたっぷりです。何尾食べましたか?

〇ひじきとじゃがいもの煮物

〇豆腐と水ねぎのみそ汁
 富士吉田地域の田んぼで栽培された水ねぎをおみそ汁にいれました。富士山の湧水を引いて栽培することによって、寒い冬も凍ることなく、育つことができます。根がふっくら丸みをおびており、香りと粘りが強いのが特徴です。少しいつものおみそ汁より、濃度があったかな?

〇牛乳

1月24日 ~学校給食週間1日目~

 1月24日から30日は、全国学校給食週間です。給食センターでは、山梨県産の食材や郷土料理を紹介します。毎月配布している献立予定表や給食だよりに、学校給食の歴史や食材の紹介が載っているので、ぜひみてください。

〇いかの醤油焼き

〇野菜のおかかチーズ和え

〇大学いも
 今日のさつまいもは、日照時間日本一といわれる山梨県北杜市明野町でつくられたあけの金時です。太陽の光をたっぷり浴びて育つため、栄養価も高く、とても甘くておいしいです。今日は、揚げたてのあつあつのあけの金時に、手作りのたれをからめて大学いもにしました。残さず食べてもらえたかな?

〇ほうとう
 山梨県の代表的な郷土料理のひとつです。小麦粉を練り、太めに平らに切って作った麺を、かぼちゃやお芋、きのこや季節の野菜とともにみそ仕立ての汁で煮込んだ料理です。汁にとろみがつくので、冷めにくく、寒い冬にも温かくおいしく食べることができます。今朝は、雪が舞ってとても寒かったですね。栄養満点のほうとうを食べて、寒い冬を元気に過ごしましょう。

〇プレミアム牛乳(各学校によって提供日が異なります)

1月23日

〇ごはん

〇さばの塩焼き

〇カレーきんぴら

〇豆乳入り味噌汁
 豆乳は、豆腐を作る過程でできるおからを除いたあとの白い液体です。見た目は牛乳に似ていますが、大豆からできています。そのままだと苦手な子もいると思いますが、みそ汁にいれると癖がなくなり、おいしいです。いつもと違ったおみそ汁で温まってください。

〇牛乳

〇りんごゼリー

1月20日

〇ごはん

〇照り焼きチキン
 今日の照り焼きチキンには、ごまが入っています。ごまは、一粒一粒がとても小さいですが、体に必要な栄養がたくさん詰まっています。ごまには白と黒があります。1月には、黒ごまも登場します。何に使われているかな?

〇ほうれん草とコーンの炒めもの

〇なめこ汁

〇牛乳

1月19日

〇コッペパン/ジャム(小学校)

〇クリームサンドパン(中学校)

〇カツオフライ(ソース)

〇花野菜サラダ

〇ポークビーンズ
 ポークビーンズには、大豆が入っています。みなさん、大豆は好きですか?大豆は姿を変えて、給食でもたくさん登場しています。豆腐や油揚げ、豆乳や湯葉など、みなさんはいくつ知っていますか?

〇牛乳

1月18日 ~まごはやさしい給食~

 今日は、まごわやさしい給食です。毎日食べると体に良いといわれている食品の頭文字を取りました。今日の給食の中から全部見つけることができましたか?

ま…まめ(厚揚げ) ご…ごま わ…わかめ や…野菜(にんじん、たまねぎなど)
さ…魚(鮭)  し…しいたけなどきのこ類(えのきだけ) い…いも(じゃがいも)

〇麦ごはん

〇鮭のごま焼き

〇肉じゃが

〇厚揚げのみそ汁

〇牛乳

〇ぽんかん
 今日の果物は、みかんにとてもよく似ていましたが、ぽんかんといいます。外皮がむきやすく、皮ごと食べられます。少し種がありましたが、香りがよく、甘くておいしかったですね。

1月17日

〇クリームサンドパン(小学校)

〇コッペパン/ジャム(中学校)

〇チキンのバジル焼き

〇レタスサラダ

〇ホワイトシチュー
 給食のホワイトシチューには、3種類のルウが使われています。これがおいしさの秘訣です。また、カルシウム補給のために、牛乳や脱脂粉乳も入っています。脱脂粉乳は、スキムミルクとも言われ、給食のパンにも使われています。

〇牛乳

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
学校給食センター
住所:403-0002 山梨県富士吉田市小明見三丁目6番1号
TEL:0555-22-4466
FAX:0555-22-4477
トップへ戻る
富士吉田市教育委員会

〒403-8601 山梨県富士吉田市下吉田6-1-1
電話: 0555-23-1765  ファックス: 0555-22-6551